© 2016- by Seineza Theater Laboratory.

劇団青年座研究所

〒214-0005

神奈川県川崎市多摩区寺尾台1-21-3
TEL/FAX:044-954-7270(研究所)

窓口受付時間 

平日 10:00~16:00

Q&A 研究所について
​演技経験の無い初心者なのですが、大丈夫ですか?
本科は演劇経験がなくても志が高く強いやる気のある人材を募集しています。初心者でも大丈夫です。実習科は本科終了程度の演技経験を必要とします。
​稽古場はどこですか?
青年座研究所の授業は青年座第二スタジオで行います。劇団公演や行事などの関係で稽古場が変わる場合もあります。実習公演は青年座劇場もしくは外部の劇場で行います。
アルバイトをしながらでも通えますか?
授業や稽古に支障が出なければアルバイトは可能です。多くの研究生がアルバイトをしながら授業を受けています。公演が近づくと稽古がほぼ毎日入りますので、控えていただくことになります。
授業料はいつ納入すればいいでしょうか?
入所前に納入していただきます。原則は一括での納入になりますが、特例として分納が可能な場合もあります。事務所までお問い合わせください。
​学割は適用されますか?
適用されません。
※ただし、養成所・専門学校生の割引料金が設定されている公演を観劇する際には適用される場合があります。
入所にあたって揃えておくものはありますか?

急いで揃える必要はありません。入所式の後に各授業のレッスン着や備品などの説明がありますので、説明を受けた後に揃えてください。

稽古場を自由に使用できる時間はありますか?
授業前と授業終了後に稽古場を開放しています。但し、稽古場は共用になりますので使用時間には制約があります。夏季休暇中も各科で時間を設定して稽古場を開放している期間があります。
外部の仕事やオーディションを受けることはできますか?
在所中は舞台や映像などの外部出演はできません。但し個人で受けているレッスンの発表会などは研究所の許可があれば出演することができます。
オーディションも原則として受けることはできません。ただし、卒業後の進路に関わるオーディションについては、研究所が許可した場合に限り、授業や公演稽古に影響の無い範囲で受けることができます。
授業見学や体験レッスン、説明会などはありますか?

授業の見学は行っておりませんが、年に数回行われる体験ワークショップで研究所の授業を体験していただくことができます。

説明会は体験ワークショップと同じ日に行なっております。説明会だけの参加も可能です。