​2020年度の入所式・授業開講の再延期のお知らせ

2020年3月30日

2020年4月6日改訂

 

先日青年座研究所の入所式と開講の延期を発表しましたが、その後の状況の悪化に対応して再度の延期を決定しました。

 

〇5月9日(土)入所式・5月11日(月)開講

 

今後、事態の推移によってはさらに変更もあります。

せっかく期待に胸を膨らませていたところ、勢いをそがれてしまったことを本当に残念に思っています。もう一度照準を合わせ直してがんばっていきましょう!

皆さんのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

なお、4月8日以降しばらく研究所読売ランド事務所を閉鎖します。

4月30日までの連絡については研究所メールアドレス labo@seinenza.com までお願いいたします。(コロナウイルス感染症に罹患した、濃厚接触者となり隔離されている等の緊急の場合は連休中もできる限り対応します)

急ぎの連絡がある場合は同じく4月30日までは劇団青年座製作部 03-3467-0439(午前11時-午後18時)までお願いいたします。

 

劇団青年座研究所

青年座研究所が「ステージナタリー」に紹介されました
「青年座研究所ってこんなところ 七転び八起き、研究生奮闘記」として実習公演「岸田國士集」が取り上げられました。
稽古初日から千秋楽までの密着レポート、研究生による座談会、所長伊藤大のメッセージなど盛りだくさんの内容です。
受験を検討中の方は是非ご覧ください。
https://natalie.mu/stage/pp/seinenzakenkyujo


研究所の授業について
劇団青年座研究所は川崎市多摩区の青年座第2スタジオにて業務を行っております。

授業については同スタジオ及び代々木八幡の青年座・稽古場(どちらも小田急線沿線)で行われます。また、卒業公演は外部の劇場にて行います。

 

​第2スタジオ:〒214-0005 神奈川県川崎市多摩区寺尾台1-21-3
青年座・稽古場:〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-53-12

© 2016- by Seineza Theater Laboratory.

劇団青年座研究所

〒214-0005

神奈川県川崎市多摩区寺尾台1-21-3
TEL/FAX:044-954-7270(研究所)

窓口受付時間 

平日 10:00~16:00