​研究所について

「創作劇の上演」を趣意書に謳い、森塚敏、東恵美子ら10人の俳優たちによって1954年に結成された劇団青年座。その養成機関として1975年に創立した劇団青年座研究所はこれまでに1000人を超える卒業生を演劇界・芸能界に送り出してきました。

当研究所の特徴は充実したカリキュラムと多彩な講師陣にあります。基礎から実践まで、幅広い俳優訓練、その成長を試し繋げていく総合実習、経験豊かな講師陣がメンタル・フィジカル双方からアプローチを行い、舞台、声、映像など様々な現場で活躍できる人材の育成を目指します。

劇団青年座研究所では青年座はもとより、演劇界を背負って立つ若い力、新しい感性と強い意志を持つ俳優志望者を募集しています。